×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

新規システム開発における適正工数・適正工期算出


画面、バッチ、ファイルの数から工数と工期を算出します。

※帳票数は画面数との相関が高いので入力しません。
画面数(必須)
バッチ数(任意)
ファイル数(任意)
必要工数= ? 人月
標準工期= ? ヶ月
目標品質: 安定稼動までにユーザの発見するバグが ? 件以下

工数から標準画面数と適正工期を算出します。

開発工数(人月)
適正工期= ? ヶ月
標準画面数= ?
目標品質: 安定稼動までにユーザの発見するバグが ? 件以下

JUAS ソフトウェアメトリックス調査2007より)
ご意見・ご指摘等ございましたらお願い致します。(雑記帳へ
ホームページへ戻る