×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

民族音楽&World

雑記帳へ

ケチャ
  バリ島で伝統的に行われていた、トランス状態に陥り神を呼ぶ儀式…をもとに
 西洋人が編成した音楽。合わせて踊るケチャ・ダンスも西洋人が創作。「チャァッ!!!」
 とか「チャチャチャチャ…」「ダァァァッ!!」といった掛け声の大合唱。それぞれが
 異なったリズムを刻むことで独特のリズムを生み出している。

Keali'i Reichel「Mele 'Ohana」
  ハワイの癒し系。優しく美しいギターの弾き語り。「For the First Time」も名曲。

ニコ・ゴメス「Ritual」
  どのジャンルに入れたらいいのか謎。70年台ヨーロッパクラブジャズを席巻
 したアフロを基調とする極上ファンク。ニコ・ゴメスはオランダ人。ジャケットや
 音楽はアフリカをイメージさせる。パーカッションが炸裂しとにかくノリノリ。

チュクチ
  シベリア東北端の少数民族チュクチ族の音楽(儀式)。親族同士の互いの口に息を
 吹き込むことで音をだす。資料がなく詳細は不明。「ブボォォ」「グシュゥゥ」
 「グゥゥフィーグゥゥフィー」といった獣のような音が中心。音源の入手ルートは秘密。

ホーミー
  モンゴルの伝統歌唱法で、低い音と高い音を同時に出す。心臓に負担をかけるらしい。

オススメの民族や曲等あればぜひ教えて下さい。(民族&Worldのゲストブックへ
ホームページへ戻る