×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FrenchPop&ラウンジ

雑記帳へ

Charlotte Leslie「Charlotte Leslie-Les Filles C'est Fait...」
  弾けるフレンチサウンド。かなりお勧めです。WIZZZ-Psychorama Francais 66-71
 というコンピアルバムの冒頭曲。

Lee Hazelwood「These Boots Are Made For Walking」
  「うたばん」で使われている、あのボンボンボンボン…とベースが下降していく曲。
 この人のバージョンしか聞いたことがありませんが、いろんな人がカバー
 しているようです。

Lilicub「Paolitiquement Correct」
  フレンチ歌謡曲?でしょうか。下ネタで「空耳アワ〜」に送ろうかと思ったこともありますが
 苦しいので無理そうです。

Messieurs Richard DE Bordeux & Daniel Beretta「Messieurs Richard DE Bordeux & Daniel Beretta-Psychose」
  とにかく面白いサウンドを求めている人は聞いてみて下さい。また、人に聞かせれば
 笑いがとれるかもしれません。個人的には普通に気に入っている曲です。

Sylvie Vartan「Irresistiblement」
  邦題「あなたのとりこ」。何故か有名で誰もが知ってるフレンチポップ。

Yves Duteil「Retour D'asie」
  感動系フレンチ歌謡曲。ブルジョワな日本のおばさんとかが好きそう。


オススメのバンドや曲等あればぜひ教えて下さい。(雑記帳へ
ホームページへ戻る